体験談に学び自分磨きの結果を復縁相手に

体験談に学び自分磨きの結果を復縁相手に

 

自分磨きを離れている間にしてしまおう。
あなたに原因があったのなら、直さずに復縁は望めない
きっとまた、同じことで失敗を繰り返す。

 

自分でも気づかず相手をいやな気分にさせていたのかもしれない。自分を他人のように客観視してみよう。
今までの自分をすべて変えなければいけないかもしれない。
もしそれに抵抗を感じたら復縁はあきらめよう。新しい恋をしたほうがうまくいく。

 

欠点を直して変わることができれば、相手はあなたを見直すかもしれない。

相手は別れたいと思った欠点と同じように、付き合いたいと思う魅力をあなたに感じていた。
付き合っていたころは魅力のほうが大きかったはず。
それが次第に欠点のほうが大きくなってしまっていた
だから欠点を直せば別れたいと相手に思わせる理由が消えて、きっと復縁しても上手くいく。

 

そして欠点を直したとする。どんな風に相手に気づいてもらえるだろうか?

 

「欠点直したよ!」

 

こう直接伝えてしまうのは間違い

自分から言うよりも周りが気づき、やがて相手が、という順番が理想。

それには普通に振舞うだけでいい。何も工夫は要らない。
もちろんその前に、欠点を直しておくことが条件。

そうすれば相手が自分から復縁したいということもある。もちろんあなたから持ちかけても上手くいく確率が高い。

 

復縁に備えて原因を見つけ、直し、相手に気づかせよう。
特に相手が気づくことが重要。